和みのヨーガ

変わりたいのにのに変われない、自分が嫌いなあなたへ

ココロもカラダも不調。自分を好きになりたいのに、何をやっても変われない・・・良くなったのにまた以前の自分に戻ってしまって落ち込んでしまう。

自分を好きになりたい、変わりたいと思うなら、まずはカラダから整えることから始めて見ませんか。

カラダとココロを同時にゆるめる和みのヨーガが一番の近道です。

カラダが緊張したままだとココロも緊張したまま

カラダとココロは深く関わっていることはご存知だと思います。

私たちは頑張りすぎていたり、ココロがストレスを感じ続けていると自分では気づかないうちにカラダのあちこちが緊張しています。

カラダが緊張したままココロをなんとかしようとしても、うまくいかない・・・なぜならココロも緊張しているから。

緊張したままのココロは素直になれず、かたくな

たとえば、ちょっとしたことでイライラしてしまう自分がイヤ。変えようとイライラしないように怒らないように頑張ってみたものの、イライラが爆発して怒ってしまった。

変わりたくてアドバイスを貰ったのに、責められているような批判されているような気がして傷ついたり。

いつもポジティブでいようと無理して頑張った。でもすぐにネガティブになってしまう自分に落ち込んだ。

私もずっと繰り返していました。本を読んだり、セミナーに参加したり、時にはカウンセリングやセラピーも受けましたがどれもうまくいきませんでした。

どんなに良い知識やアドバイスも、緊張したカラダとココロでは難しかったのだと、和みのヨーガに出会って気づきました。

そう、変われないのは、あなたが悪いわけでもダメなわけでもないんです。
ただカラダとココロが緊張しているだけ。カラダの緊張に気づくだけでココロはゆるんできます。

カラダの緊張に気づくことで、自分では気づいていなかったストレスにも気づき、手放すことでココロもゆるんでいきます。

ゆるむことで見えてくるものがあるんです。

和みのヨーガで、ココロとカラダをゆるめていきましょう

何をやっても変われなかった、変わりたのに変われない。変わって自分を好きになりたいなら、カラダとココロを同時にゆるめる和みのヨーガが一番の近道です!

まずは、和みのヨーガでココロとカラダをゆるめてみませんか。